最近、携帯の充電が一日持たなくなってきました・・・

何でだろう・・・

北海道の高速道路で携帯を落とし、粉々になったので新しくしたのが8月・・・

原因はわかっていますが・・・

言えない!!

どうも! 周りからゲーマーと呼ばれるボイラー中野です。

最近、バッテリーの持ち時間が長いサイクルコンピューターが色々登場してますね

今日は充電持ちが驚異的なサイクルコンピューター

BRYTON(ブライトン)
20171023_141637.jpg
Rider530・310・10

中でも今回はこちら
20171023_140949.jpg
3機種の中でも一番充電持ちが長いRider310をご紹介!

今回は起動偏です
20171023_190506.jpg
ではすぐに使えるように今日のうちに設定しちゃいます!
設定時の表記はもちろん日本語です
スタートは日本語ではありませんが設定で変えられます
20171023_200053.jpg
起動と同時に計測画面になりますが左下のボタンを押せば
20171023_190548.jpg
設定項目などのページに変わります
20171023_190804.jpg
1ページの最大表記は8項目
これがRider530だと最大12項目まで増やせます。

見れるデータは70種!
Di2とルートナビ機能などの機能がありませんが

パワーやペダリング効率、FTPなどトレーニング項目は万全!!

これからの冬のローラートレーニングに使いたい方は充分な機能です!

次にセンサーの登録ですがここで注意!
ガーミンのセンサーは現在スピードとケイデンスが別になっています
なので速度とケイデンスを別々に読ませないとどんなに頑張っても上手くペアリングが出来ません
20171023_195205.jpg
速度/CADはスピードとケイデンスが1つになっているCATEYEのセンサーや新型になる前のガーミンセンサー対応です

気をつけましょう!

あとは個人的に設定しているときの操作音が割りと大きくキーが高い音なので
20171023_200115.jpg

オフ!!
本体は大体こんな感じで設定完了ですかね・・・

あとは携帯にブライトンのアプリを無料ダウンロードすれば
Screenshot_20171023-201248.png
ライド後の記録もバッチリです!!

さらに!
ブライトンは携帯でルート作成が可能!

Screenshot_20171023-201309.png
まぁこの機能はRider530ための機能ですが・・・

よし!
あとは外を走るだけ!!

次回のボイラーブログはRider310のインプレをUPします!
お楽しみに!

以上、練習不足の男ボイラー中野でした!



スポンサーサイト