最近、突然気温がぐっと下がりましたね・・・

今朝なんか雪もちらついてましたし・・・

どうも! ついにMAVICウェアのXLサイズが着れるようになったボイラー中野です!!!

さて今日は以前ブログにUPしてましたBRYTON(ブライトン)サイクルコンピューター RIDER310
20171023_140949.jpg
使用しましたのでインプレをUPします!!

さて、まずスタート前に気付いた点が

ガーミンのマウントと形状が似てるから付くのでは?という点
ガーミンマウント
試しましたが・・・

付きませんでした!
合わせてみると全然ダメでした!
無理やり回せば付くかも知れませんが壊れそうなのでやめました。

やはり似てはいるものの別物なんですね・・・

で、あきらめてステム上に付けましたが

私の自転車、Di2で組まれているのでステムの下にはジャンクションが・・・

少しジャンクションをずらして取り付けましたがこんな感じです
ステム上
コラムが出ていて本体と当たってしまい、取付できるギリギリの位置がここでした。
ちなみに私のステムの長さは110mm
ハンドルにつける選択肢もありましたが
「ハンドルのセンターにサイクルコンピューターがないと嫌だなー」
もちろんセンターじゃなくてもいいんですが、これは個人的なこだわりってやつです!

取り付けも完了しいざ出発!

すると本体から「ピーッ!」と音と一緒に表記
ブライトン取り付け
記録し忘れてた!!
なんてこともこれなら防げます!

走りながら画面の写真は撮れませんでしたが比較的に反応は良い!

突然読まなくなったとか、速度orケイデンスが反応しないとかも全くなし!

ただ、表示項目が増えすぎると見るのが難しいかも・・・
まぁ・・・慣れもあるかと思いますが個人的には1ページ7項目で充分でした!!

で走行終了!!
帰ってきてから予め携帯に入れておいた連動アプリにデータをアップロード!
アイコン
この真ん中のアイコンがメーカー公式のアプリです
BRYTONのホームページにも載っていました

携帯アプリと本体の連動はガーミンの方が早い!
この点は私は特に気にはなりませんでしたがせっかちな方はイライラしちゃうかも知れません・・・

今回私の自転車は
スピード
ケイデンス
ハートレートセンサー
パワーメーター
付いている状態で計測しました。

で携帯で見れるデータはと言うと
記録2
おー!
記録1
おおー!
記録5
おおおー!
記録4
おおおおー!
なんじゃこりゃー!!
かなり細かい!
ガーミンに匹敵するほどのデータ量です!
スピードはもちろん、GPSが付いているので平均勾配や高度、実際に走行したルートの保存まで

冬のトレーニング用にスピードメーターだけじゃ物足りない!でもガーミンを買うほど余裕がない・・・
なんて方にオススメです!

総合的に使い易く表示も見やすい!
コンパクトで軽量、さらに充電の持ち時間も36時間!
ブライトン曰くセンサー類をすべて接続した状態での持続時間とのこと・・・

凄すぎる!!

外で運動することが難しくなるこの季節だからこそ万全の準備でトレーニング!!

サイクルコンピューターに関してもっと詳しく聞いてみたい方は仙台中央店 ボイラー中野まで!

以上、寒いといいながらも制服の中は半袖シャツのボイラー中野でした!!
    
スポンサーサイト