ディスクロードバイクのご紹介がこのごろ連続しておりましたので、
シーズンをむかえるシクロクロスカテゴリーの車輌を今回ご案内致します。


CAADx
CAAD X TIAGRA SE

DSC_2940.jpg
2018モデルはフレームカラーがエンジ色でしたが、
今回はブラックアウトされており、メーカーロゴも更に濃い黒で
渋い印象ですね! 普段着でサラッと街中を乗ってもカッコイイ!!
黒で統一されているので、このまま乗るのも良しですが、バーテープや
サドル、アウターワイヤーのカラーを変えて個性を出してみるの良いですね(゚∀゚)

さあ、バイクの性能についても・・
まずジオメトリーは、キャノンデールの上位シクロモデルのSUPERXと同じな為、
乗り続けていきレベルアップしたときのポジション変更にも幅広く対応してくれます。

ほか、スマートフォームドC2アルミニウム構造とCAAD12の良い部分を取り入れたチューブ形状で
担ぐシチュエーションでも軽量です。

CAADX.jpg
ステー部分もキャノンデール独自テクノロジーのスピードセーブマイクロサスペンションを採用し
ラフな路面からの衝撃を緩和してくれます!!

意外と忘れがちなタイヤのクリアランスもしっかり37cまで対応し泥詰まりの心配も軽減されてます。

DSC_2942.jpg
DSC_2943.jpg
必要な剛性を確保する為にも、テーパーヘッドチューブやBB30も備えています。



cannondale 
CAAD X TIAGRA SE \140000+TAX



これからシーズンをむかえるシクロクロス!
チョット気にしてみてはいかがでしょうか。
気になる方にこんなイベントもご用意しております!
2018y10m26d_154122866.jpg
東北シクロクロス協会 監修のシクロクロス練習会!!
東北シクロクロス2018年シリーズ!!
も今週末から開催されますよ!!


では皆様のご来店お待ちしております。




                              仙台中央店 みつい

スポンサーサイト