こんばんは、ナオです。
本日は朝早くから西公園でロードバイク初心者スクールを開催させていただきました。肌寒い中ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

本日は8名様にスタッフ5名ゲスト参加1名様と大所帯でしたが、ワイワイと楽しく開催できたこと嬉しく思っております。
自己紹介から準備運動を行い、乗る-真っ直ぐ走る-降りるから始めていきます。
おさらいとして、スポーツ車ですとサドルをペダルに力を入れやすく、疲れにくい位置に設定するのでサドルに座ったままの乗り降りが危険です。
トップチューブを跨いだ状態で待っていただき、乗り出しと同時にサドルにお尻を乗せます。また降りる際も停止する前にサドルからお尻を離していただき、停止したときはトップチューブを跨いだ状態になります。
次はいざという時のための急制動です。腰の位置を後ろに引いて胸の位置を下げるのですが、クランクは水平に保ちカカトを下げて踏ん張ることと肘を曲げてバイクをコントロールしやすくします。

その後体重移動を意識しながらのスラローム練習や遅乗り競走、パンク修理をして広瀬川を眺めながらハンドサインや声掛けを意識しながら5キロほどのサイクリングをしてまいりました。
本日学んでいただいたことによって、皆さまが安心して楽しくスポーツ車に乗っていただけることが私達スタッフの喜びになります。
基礎的なところですがバイクコントロールを学んでいただくことによって乗車時の安定感も出てくるため、初心者の方はもちろんスキルアップしたい方もぜひ一度ご参加下さい。
なお、明日は定休日になります。ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト