皆様自転車の洗車ってどうされてます?

乗ったら直ぐに洗う!!って人はどれくらいいるでしょうか?
私自身そんなに毎回毎回洗車しているわけではないので、毎日洗え!!なんて言えないんですけども・・・。

大切な愛車、できるだけキレイな状態を保ちたいし、乗る時に毎回ピカピカだとテンションも上がりますから本心では皆さん洗車してあげたいと思っているはずですよね。

ただ家庭の事情で簡単に洗えない人もいますよね。アパートとかマンション住まいなんて方は家の外で水を使うのも一苦労というか、他の住人の方の手前びちゃびちゃにしておけないから実質水使えないとかありますよね。
戸建にお住まいの方でしたらお庭で鼻歌歌いながら洗車する、なんてこともできるんでしょうねぇ・・・。
うらやますぃ・・・。

ただ使うアイテムによっては、場所も取らず、水も使わずに全体を洗車してしまえるアイテムも多いんですよ!!

というわけで今回は、〝売れてる洗車用品!!″、に注目してみましょう!!

先ずはこちら!!

15A890D5-303C-410A-B9D9-B6CB5AC2A7B3.jpeg

チェーンクリーナー(左)、フォーミングマルチクリーナー(奥)、チェーンルブエクストリーム(中央)、CRー1アメイジングクロス(手前)の4点です!!

これは結構使っている人多いですよー。特にフォーミングマルチクリーナーは、余計な潤滑成分が一切入っていないのでフレームの汚れ落としだけでなくタイヤやブレーキ周りといったデリケートなゾーンにも積極的に使って頂けます!!

チェーンクリーナーに付属してくる歯ブラシ、これも使いやすいんですよねー。よくチェーン洗う時に、使い古しの歯ブラシを使用することがあるのですが、毛が抜ける抜ける。とてもじゃないけどキレイにする前にブラシ部分がダメになってしまうんですね。でもこの付属のブラシは〝豚毛″を採用しておりまして、毛羽立ってしまったり、抜けてしまうことが劇的二少ないんですね!!ブラシのダメージや抜けたゴミを気にせず洗えるのは余計な気を使わなくていいから楽ですよ〜。

チェーンオイルは1滴ずつ垂らして使用して頂くタイプですのでオイルをさしすぎてベッタベタになる心配もありませんし、何よりこのエクストリームはチェーンをコーティングしてくれる成分が入っておりまして、潤滑だけにとどまらず汚れの付着も防いでくれる優れものです。

そして緑色のマイクロファイバークロスは、当社でも取り扱っているガラスコーティング剤を開発製造している〝山城″から発売されておりますマイクロファイバークロスで、洗車時に汚れを落としやすいのはもちろんですが、それを水洗いするだけでクロス自体をキレイにすることができ、何度でも使いまわせてしまうのです!!
実際私もやってみましたが、チェーンの真っ黒な汚れが付いたクロスが100%とは言いませんが、それに近いくらいキレイに洗い戻すことができました。写真撮るのは忘れましたが・・・。

とりあえずこの4点があれば水が使えない条件のユーザー様でも思う存分洗車ライフを楽しんで頂けますよ!!
あ、もちろん下にブルーシートとか何か引いたほうがいいですよ!!

他にも、

C0CE705D-D24B-4B76-B28A-C24DE29C7EDF.jpeg

ガッツリ洗いたい場合はコレですね。
パーツディグリーザー、と、ブラシセット!!

チェーンとか、変速機とか、ブレーキとか、粒子状の泥、砂利が奥まで入り込んでいる場合は、液体状のこのディグリーザーを掛けたり、チェーンなんかは漬け込んだりして、もっっっっっっと奥からピカピカにできちゃいます。
ブラシも表面積の広い部分、入り組んだ部分、ホイールなんかの手が入りにくい部分など、場所に合わせて色んな形状のブラシがあるので、適材適所で使ってあげるとなんだか洗車名人になったようにどんどん洗いたくなっちゃいますよ。

1AAF4E1C-C924-469A-83C2-EAC4B47825F1.jpeg

急いでいる時はコレですね。
速乾性のパーツクリーナー、と、拭きあげようタオル。
速乾性というだけあって、拭き残しちゃってもすぐ揮発してさらさらな状態にしてくれます。タオルも薄いペーパータオルなんですが耐久性が高いだけでなく、このペーパータオル自体を洗って何度も使えちゃうくらい強度があるんですね。ささっと拭きあげちゃって洗濯機にぽぽーいっと入れちゃって、後で洗えばOKですね!!
でもオイル汚れだから他の衣類と混ざると怒られちゃうかもしれませんね・・・・。

7E0A6D80-C5B1-4BBB-842E-7FD56AF644A7.jpeg

あとは日頃のお手入れの最強ケミカルといったらコレでしょう。
ヴァリアスコート!!
ガラス系コーティング剤ですので、ピッカピカに磨き上げてくれるのはもちろん、これ汚れ落としとしても効果が高いんですよ。染み込んだガンコな汚れでなければ十分に落とせます!!
たまにガッツリ洗車するよりかは、帰ってきたらこれで一磨きしてやるのがフレームには優しいかもしれませんね。

6BA7638D-2970-4116-B41D-92E4869B59F9.jpeg

如何でしたでしょうか。
今回は自転車の洗車用品をご紹介して参りましたが、もちろんこの他にも色んなケミカルの取り扱いがございますし、物によっては、一旦水分を完全に抜いてからでないと効果を発揮しにくいものなんかもあります。
自分の持っている洗車用具の使い方に悩んだり、どのように洗車したらいいかお困りのお客様、是非当店4Fスタッフまでご相談下さいませ。

24744D20-44A8-4AF6-BC4B-B90CB63F7CB8.jpeg

ちなみに、来たる11月23日、土曜日にハヤサカアプリ会員様限定で、ワコーズスタッフの方が実際に今日ご紹介した、チェーンクリーナーやチェーンルブの使い方の実演を行なって頂けるイベントを行います!!
ハヤサカアプリはスマホやタブレットでその場ですぐご加入も頂けますのでご安心下さい。

皆様のご来店を心よりお待ち致しております。
Uchimi

今月のイベント一覧:http://hayasaka1.blog47.fc2.com/blog-entry-1671.html
申込サイト:https://gicz.jp/open/hcs1011
今月の定休日 5日・19日
スポンサーサイト