蔵王ヒルクライムレースが残り13日!

そ・こ・で、今日はヒルクライムにおすすめのホイールをご紹介いたします。

WH-9000-TU
00622035_1_L.jpg

シマノの史上最軽量のホイールです。
昨年のツール・ド・フランスではクリス・フルームが山岳ステージでこれを使用し総合優勝をしました。
軽量ホイールではあるものの空力性能にも重点が置かれており、スポークやクイックリリースはエアロを意識した形状になっております。
ゼロ発進の軽快さや、振りの軽さはピカイチです!
踏み出しの軽さや加速力に長けるところがあり、羽のように山を駆け抜けます。

R-SYS
3rsys_l.jpg

R-Sysシリーズのウリは、何といってもトラコンプと名づけられた中空カーボンスポークの技術です。引っ張り(トラクション)に強く、突っ張り(コンプレッション)にも強いというそのスポークの両端は、リムとハブに固定されており、従来のホイールのようにトラクションのみならず、コンプレッションでも働くのが構造的な特長です。

これによって、超軽量ながら抜群の剛性を実現しているだけでなく、駆動時のパワー伝達効率も良くなっている。おまけに、カーボンならではの振動減衰特性の高さが加わり、圧倒的な走行性能の高さを実現しているのです。
R-SYSはタイヤが付属しており、イクシオンプロ グリップリンクとイクシオンプロ パワーリンクという最適なタイヤを組み合わせることで、ホイール全体の性能が大幅に向上します。
トルクをかける山岳のシュチュエーションでR-SYSのパワー伝達効率はあなたのタイムに大きなアドバンテージを与えます。

東北ではヒルクライムレースが連発します。
決戦ホイールをお一ついかが?
どちらも在庫のご用意はございます!
IMG_4130.jpg


ご来店、お待ちしております!

WH-9000-TU
税抜 275,562円
重量
フロント 483g
リア 668g
リム高
フロント 24mm
リア 24mm

R-SYS
税抜 155,000円
重量
フロント 575g
リア 780g
リム高
フロント 22mm
リア 25mm

中央店 齋藤
スポンサーサイト