涼しくなってきて、自転車に乗る機会も多くなってきてるかと思います。

しかし、普段乗っていなかった分いきなり長距離(ロングライド)を走って膝や腰が痛くなっていたりしませんか?

通勤・通学の距離であればそんなに長い距離を乗る方は少ないと思うので気にならないのですが、ロングライドとなると話は別です。

そこで、1人で出来る簡単なストレッチを何個かご紹介致します。

今日はこちら
20140918_195521_convert_20140918214932.jpg
前もも(大腿四頭筋)のストレッチです。
膝の痛みは前ももの筋肉が硬くなっていることも原因のひとつに上げられます。
少なくとも自転車に乗っているときにはペダルを押し込むように踏んでることがあると思います。
そのときにこの筋肉を使っているので、使う前にしっかりストレッチしましょう。

横から見ると
20140918_195536_convert_20140918215025.jpg
このときに体がフラフラしてしまう場合は何かにつかまってもOKです。
しっかりと背筋をまっすぐにすることが大切です。

後ろから見ると
20140918_195547_convert_20140918215115.jpg
このスタッフは出来たので足を持つ手が左手ですが、右手で持っていただいても構いません。

大体片足10秒くらいでOK。合計20秒で終えられるのでそんなに手間もかからず出来るので、まずはやってみましょう。

他のストレッチも行えばより痛める部分も少なくなるのでぜひトライしてみましょう!!
このほかのストレッチもUPしていきますので、これからもよろしくおねがいします。

写真のモデルを快く引き受けてくださったのは中央店4Fスタッフの内海さんです。
ありがとうございました。

中央店 中野
スポンサーサイト